エウロパの海、より。

「エウロパの海」の更新報告とか、活動報告とか、思考メモとか。

【定期報告】イベントのこと(改訂版)と、最近の動向

イベントのこと 諸事情により関西コミティアを欠席させていただき、今年度はスタートからコケた感じですが、ひとまず申し込み完了し、スペースを頂けそうなイベントは以下のような感じです。 ・8/27(日)尼崎文学だらけ(直接参加/兵庫県) ・9/18(日)文…

【定期報告】イベント/WEB小説/通販のこと。

お休みとお引越しについて 関西コミティアですが、諸事情ありまして、どうにも参加できそうにないため、欠席とさせていただきます。(空きスペースとなってしまって大変心苦しい...) オフライン活動予定は、そういうわけでちょっと組み直し中です。 で、そ…

イベント予定とか新刊予定とか

土には雨を、夜には言葉を。その一瞬に呼吸するものたちへ。 というのを、今年のキャッチコピーにすることにしました。前回の記事で「なんか土臭さみたいなのが欲しい」的なことをほざいていたんですが、上のような感じに収まりました。 >前回記事:小林多…

小林多喜二を読んだ話(活動再開のお知らせに代えて)

だいたい冬の間は、作品を発表せずに潜っていて、春になるともぞもぞ這い出すんですけど、今年もそろそろ。もぞもぞと。 正直この冬はロクなものが書けなくて、多少投げやりな気分で春を迎えつつあるんですが、一方でインプットの方では色々出会いがあったな…

【テキスト】今年の読書ダイジェスト2016

時系列に沿って今年の読書を振り返るアレ。 今年は、アグレッシブに新しい本を探し回った記憶はあまりなくて、どちらかというと、今必要としている本を本棚から引っ張り出すことが多かったような気がします。 過去に読んだ本に助けられた1年と言ってもいい…

【(不)定期報告】委託、通販、サイト更新、二次創作のこと

文フリ大阪、ありがとうございました。もう1か月前なんですけど。 ここが週報から月報になりつつあり、もはやお知らせブログとしてどうなん?状態ですが、まとめてこの1か月を振り返ります。 【お知らせ】委託と通販について 文フリ大阪で頒布した新刊『フリ…

9/18文学フリマ大阪、詳細(ようやく)

一週間前になりまして、ようやくまとめて詳細を告知します。昨日は、なんていうか、途中でめんどくさくなったんだ…。 あらためまして、第四回文学フリマ大阪、D21「エウロパの海」にてお待ちしています。 まだまだ暑い日が続いておりますが、木星第二衛星、…

【更新連絡】二次創作関係

この記事では文スト二次創作関係だけぽいぽい置いとくので、興味ないよーという方はスルーお願いします。文ストの2つめ以降に投稿したものからもう滞っていたので、まとめて貼ります。相変わらず、怒られたら謝るスタンスで好き放題やっています。 書けば書…

文フリのお知らせ、その他もろもろ

8月中ここの更新をサボっていたせいで色々溜まっています。一応ここ、あっちこっちにぽいぽいやってるあれこれをまとめて記録していくところのはずなんですけれど。 【お知らせ】(9/18)文学フリマ大阪に出ます。(カタログとお品書き) D-21「エウロパの海…

あまぶん、コミティア、文フリ大阪のこと

7/18尼崎文学だらけ、ありがとうございました。 色々企画も多く、面白いサークルさんも沢山で、目いっぱい楽しませていただきました。お会いしたい方にお会いでき、素敵な本と出合うこともできて、近隣のサークルさんとお喋りしたり、スケブやノートを書かせ…

【お知らせ】7/18尼崎文学だらけに参加します

だいぶサボっていたので更新報告とか色々あるんですけど、それは後日に。 来週7/18開催の『尼崎文学だらけ』に出展いたしますので、その頒布物などのご案内です。 夜と星と孤独、骨と、やがて骨になるものたち。幻想と科学の物語。すべては、137億年の中の一…

あまぶんとか文ストとか

5/16~5/22のあれこれ。 あまぶんに推薦文を書かせていただきました 7/18に開催される「尼崎文学だらけ」というイベントに委託販売する御本として、咲祈さんの「羽人物語」を推薦させていただきました。 http://necotoco.com/nyanc/amabun/guide/bookview.ph…

関西コミティア、無事終了

関西コミティア、無事終了いたしました。お立ち寄りくださった皆様、ありがとうございました。 スペースはこんな感じ。ちなみにポスカの上下が逆ですが、開場して少しして、お立ち寄りくださった方が教えてくれました。 スペースの配置はいつもとあまり変わ…

出たり出なかったり

4/18~5/1のあれこれ。 イベント予定が出たり出なかったり サイトに、年内参加予定のイベントをupしました。 エウロパの海>「紙の本のこと」からどうぞ。 ・5/15 関西コミティア (F-18) ・7/18 尼崎文学だらけ (純文学1) ・9/18 文学フリマ大阪 (※申込…

進捗だめです

3/28~4/17のあれこれ。 ネバーエンディング繁忙期と某氏に言われたわけですが、そんなこんなで進捗だめです。その代わりというか、お知らせが溜まっているので、Twitterにも流しましたがまとめてどぞー。 月下煌輝譚 WEBの創作交流企画「月下煌輝譚」に、物…

そろそろ紙モノ活動も

2/15~3/27のあれこれ。 びっくりするぐらい放置状態ですが、仕事は超絶繁忙期+ちょっと大きな原稿を抱えていて、WEB上ではほとんど活動停止状態だったのでした。 といっても、ちまちまと何かやっていましたので、まとめてご連絡。 アンソロジー「水」寄稿…

【活動報告】関西コミティア申し込みました

2/1~2/14のあれこれ。(先週はサボりました) 【Tumblr】写真をぽいぽい(ただしアカクラゲオンリー) 京都水族館の「雪とくらげ」に行ってきたので、そのときの写真を小出しにupしようという試み。ほかのくらげもいた。 アカクラゲ(京都水族館) - ブラン…

【活動報告】たぶんそれ現実逃避

1/11~1/31のあれこれ。 【サイト】ちょっといじったり、何か増やしたり。 http://rosette-nebula.boy.jp/europa/index.htmlデザインがちょっと変わっています。 タイトル部分に、Twitterやタンブラーでおなじみの写真を埋め込んでみました。ついでに、それ…

【オフレポ】1/17@名古屋

Q:オフ会って何ですか? A:え、何だろう……? フサ兄(主催っていうか主犯)にオフレポ依頼されたんだけど、今回は人数少なめで、メンバーもわりと馴染みの顔が多く、なんていうんですか、「仲良くできるかしら(ドキドキ)」という段階はもはや存在しな…

【定期報告】データごそごそ

今週の更新メモ。久しぶりにカメラのデータごそごそやりました。しばらくサボっていたので、もうちょい漁ると色々出てきそうな気がしていますが、それはまた今度に。 【タンブラー】写真ポストを2つほど。 kurageno-tsukudani.tumblr.com 岡山県、倉敷と後…

【定期報告】うるさくて、誰もいない

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。 今年も書いたり描いたり読んだり撮ったり好き放題やれれば、と。ここでは引き続き、1週間ごとに、活動報告とか更新メモみたいなのを書いていこうと思いますので、もしご興味持たれまし…

【定期報告】あと1つだけ

今年最後の定期報告ですが、これといって更新してないぞ。 お知らせだけちょこっと。あと、今年あと1つだけ、短いお話を更新できたらなあ、とは思っています。 サイトについて http://rosette-nebula.boy.jp/europa/index.html 文フリ以降ほったらかしだっ…

【テキスト】今年の読書ダイジェスト

今年読んだ本ベスト10とかやろうと思ったけど、ブクログとか見ても「そもそも今年読んだ本どれ」状態でした。基本的に、「記録する」という習慣が徹底的に馴染まないっぽくて、ためしに読了日を入れたり手帳に書いてみたりしても、すぐに飽きるっていうか、…

【定期報告】もぞもぞと

11/30~12/6のあれこれ。いずれも詳しくはリンク先をもぞもぞとご参照ください。 ◆ブクログ:「ヒトはなぜヒトを食べたか」 半年以上ぶりにレビューだかなんだか分からないものを書きました。カニバリズムの文化的背景がどうこう、みたいなアレかと思ったの…

【定期報告】「僕」の文章

定期報告、11/16~11/29。先週は諸事情により外出していたのでサボりました。2週間のあれこれとか、お知らせの再掲とか。 ◆ちょっとお引越し 前にここに乗せていた「僕」の文章を、ちまちまとタンブラーに移動しています。ついでにちょっとデザインいじりま…

【定期報告】鑑賞メモっていうか感傷メモっていうか

定期報告、11/1~11/15(先週サボりました) ◆通販について 今月の文学フリマもコミティアも行けないので、通販やってます。というお知らせ。 europa.booth.pm ◆サイトの上の方 普段あんまり代わり映えしないなーと思ったんですが、ふと思い立って、140字SS…

定期的にまとめておく場所

あちこちで色々やっているので、ここを、定期的にまとめておく場所にもしようと思っています。 そういうのは別所でやっていたのだけれど、しっくりこなかったので。 定期的に、たとえば週に1回くらい、どこで何をしたのか記録できれば。そういうの苦手で、い…

たぶん明日死ぬんだろう

いつ死ぬか分からない、なんて、呑気な考えだと思っている。たとえば来月の予定とか、老後のこととか。どうしてそんな風に先のことを考えられるのか、全然分からない。未来のことを考えると、何かものすごく恐ろしいものが、すぐそばに寄り添ってくるのを感…